セゾンカードのキャッシングを利用し家族との楽しい時間が増えました

セゾンカードのキャッシングは、一定の安定した収入がある方であればどなたでも手軽に利用出来きます。
わたしは、毎月給料日の1週間前家計が苦しかったので、
1万円ほどATMから借り入れをしていました。

 

セゾンカードが使えるコンビニのATMなら、
全国どこでも好きな時に借り入れ出来るので便利でした。

 

手数料を考えると借り入れする気持ちが薄れてしまうので、考えずに利用していました。
なぜなら、セゾンカードのキャッシングの金利は高金利だからです。

 

当時借りていた時は、1万円借り入れをしたら1万3000円返すかたちでした。
今考えてみると、高金利かもしれませんが、
わざわざ支払いをしに行かなくてもいいので便利でした。
指定の口座からの引き落としになります。

 

 

 

消費者金融のクレジットカードも考えていたのですが、
審査方法が高く通らない可能性もあります。

 

しかし、セゾンカードのクレジットカードであれば、
一定の安定した収入の方であれば申し込みできたので、
アルバイトのわたしでも申し込み可能でした。

 

はじめは、借りるのに抵抗はありましたが、
1万円を借りることで家族に好きな料理を振る舞える品が増え、
家族との食事が賑やかになったので、利用して良かったと感じています。

 

セゾンカードのキャッシングの良いところは、お金が足りないと思ったとき、
少しだけお金を借りることが出来ることです。
しかし、良いことだけではなくデメリットもあると感じます。

 

 

 

セゾンカードのキャッシングのデメリットは、金利が高い点です。
また、支払いは使った月の翌月になるので、
支払い期間が長引くこともデメリットとであると感じています。

 

セゾンカードのキャッシングは、とても便利です。
少しお金が必要になった場合、近くのコンビニですぐに借り入れることができます。

 

そして、借り入れたあと、返済額を計算したい場合は、
セゾンカードのホームページで支払いシミュレーションが出来ます。

 

しっかりと、借り入れ額をかくにんしながら、
好きなお金を自分のため家族のために使ってみてはいかがですか?

セゾンカードの返済方法は多岐にわたり便利な機能がついたカード

セゾンカードは、買い物などの決済時にクレジットカードとして使える機能と
キャッシング機能の2つの機能がついています。
買い物をした時、支払い方法を指定することが出来ます。

 

一括払い、ボーナス払い、分割払いなど選択出来ます。
しかし、一括払いとボーナス払いは返済時手数料がかかりませんが、
それ以外はかかってしまうので注意が必要です。

 

わたしは一度、スーパーのショッピングの際に分割払いを利用したことがあります。
返済時に驚いたことが、金利手数料がかかってしまうことでした。

 

手数料を考えてしまうと、返済時余計なお金がかからないようにするためには
やはり一括払いやボーナス払いがお勧めです。

 

 

セゾンカードの決済の確定する日にちは、毎月10日までに届いた利用額が、
翌月4日の支払い、または指定口座からの引き落としになります。

 

キャッシングの場合は、毎月末日の利用金額が、翌々月の4日の支払いになっています。
クレジットカードとキャッシングの引き落としの日にちが違うので、2つ利用する場合は、
指定の口座の残高確認が必要になります。

 

 

わたしは、クレジットカードの引き落とし日に引き落としが出来ていなかったことが一度ありました。
セゾンカードのインフォメーションセンターに問い合わせをしたことがあります。

 

引き落としは指定の口座から、再度引き落としはありませんでした。
インフォメーションのスタッフに、お問い合わせはがきを自宅まで送ってもらい、
バーコードが付いたはがきをコンビニに持って行き支払いをしました。

 

このように、支払い日に引き落としがなかった場合は、
問い合わせをいち早くすることが大切です。

 

またセゾンカードは、西友と紐づけることができるため、とても便利なカードです。

 

普段西友を利用する方であれば、
毎週第一、第三の土曜日はショッピングの合計金額から3%値引きしてもらい、
ポイントが貯まる機能があります。

 

ブラック融資カードは、とても便利なカードなので、カードで悩んでいる方はお勧めです。