セゾンキャッシングの返済方法を知ることで賢くキャッシングを使おう

セゾンカードは、セゾンのキャッシングとリボ払いの2種類選択出来るようになっています。

 

わたしは、急な出費に備えられるキャッシングを利用し、
旅行や急な出費に対応しています。

 

はじめに、セゾンカードのキャッシングとリボ払いについて説明していきます。

 

セゾンのキャッシングとは、セゾンカードで現金が引き出せる便利な機能です。
旅行や仕事で急に必要になったお金を、コンビニや銀行にある、
セゾンのATMで引き出せるサービスです。

 

逆に、リボ払いとは、毎月の支払額が利用残高に応じて金額が設定され、
計画的に利用出来るサービスです。

 

どちらも便利な機能ではありますが、
自分で借りた金額はしっかりと把握しておくことが大切です。
使い込んでしまうと、返済するとき自分を苦しめることになります。

 

 

次にセゾンのキャッシングの返済方法について説明していきます。
ぜひ、セゾンのキャッシングを使うか悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

 

わたしは、キャッシングを利用したあとお金が少し余裕できた時に、
早期返済をするようにしています。

 

セゾンのキャッシングは、指定の口座の振込かセゾンのATMでのお振込みか選択でき、
利用残高の一部返済や一括返済が可能となっています。

 

ただし、利用の方の状況により入金出来ない場合があるため注意が必要です。

 

例えば、提携金融機関を利用した場合は、
返済額は1000円以上と決められているため、1000円単位となるため端数は返金出来ません。

 

また、振込の場合は、セゾンカードの裏面に記載してあるインフォメーションセンターに問い合わせることで、
えてもらえます。

 

 

セゾンキャッシングをセゾンのATMで返済した場合は、手数料がかかりません。
返済するときは、無駄なお金がかからないよう近くのコンビニでの返済がお勧めです。

 

また、セゾンのキャッシングの返済額はセゾンキャッシングのホームページから、
シミュレーション出来るようになっています。

 

わたしは、この機能を使い返済額を常に把握しるようにしています。
とても便利な機能なので、ぜひブラック融資活用してみて下さい。