ケータイでアイフルにキャッシングの申込をしたらすぐに契約締結しました

私は専業主婦をしているのですが、
経済不況のせいで夫の給料が落ちてしまい、
毎月のお金のやりくりが厳しくなって人生で初めてキャッシングをしました。

 

今はケータイからキャッシングの申し込みができるよと友人に言われて、
CMでおなじみのアイフルのホームページにアクセスしました。
借りようと思った金額は20万円です。

 

ホームページにキャッシングの申込フォームがあってそれを記入して送信したら、
すぐに担当者からケータイに電話がかかってきました。

 

申込内容に誤りがないかの確認でしたが、
すごくドキドキしたのを今でも覚えています。

 

 

本人確認のためケータイで免許証の写真を撮ってメールで送信してくださいといわれたのでその通りにしました。
これから審査をするので待っていてくださいと言われ、
1時間くらい待っていると再びケータイに電話がかかってきて
審査が無事に通過したと連絡を受けました。

 

そのときにアイフルさんから借り入れる方法や返済する方法について一通りの説明があり、
最後にホームページ上で契約締結でした。

 

家のローンのお金を早急に払わないといけなかったので、
3万円だけ私の郵便貯金に入金してもらいました。

 

残りの17万円については後日郵送するカードで利用してくださいとのことでした。
だいたい申込から契約締結までにかかった時間は3時間くらいです。

 

 

だいたい半年くらいで借りた20万円は使い切ってしまいましたが、
その間、夫が転職して給料が思いのほか高くなったので、借りたお金は返済することができました。

 

もちろん、すぐにとはいきませんでしたが、
毎月少しずつ返済していってだいたい半年くらいかけて、借りた20万円を返しました。

 

お金をむやみやたらに借りることはよくないことかもしれませんが、
今回の経験でいざというときにケータイから簡単にキャッシングできることがわかってよかったです。

 

アイフルの受付の女性の対応が丁寧で、
説明もわかりやすくて素晴らしかったです。

ネット申し込みのキャッシングローンなら時間や場所を気にしなくて済む

一般企業に務めているサラリーマンですが、
同僚の結婚や付き合いなどが重なり、
収入以上の出費が発生してしまいました。

 

そのため、当面の生活費用を工面する理由で、
キャッシングローンを申し込む必要性に迫られました。

 

しかし、平日は夜遅くまで仕事をしている関係で、なかなか店舗に足を運べないため、
どうしても金融機関に行く時間が取れないという問題点がありました。

 

そんな時、私が口座を持っている大手都市銀行が、
キャッシングローンをネットでも取り扱っていると知り、早速申し込みを行いました。

 

 

私がネットでのキャッシングローンを選んだ理由として、
店舗の窓口やATMへ足を運ぶ必要もなく、
時間帯を問わずにローンの申込みができるといった点があります。

 

私が利用したキャッシングローンは、
会員専用サイトで必要な金額などを入力する形で利用する形態となっています。

 

事前に専用の会員登録をする必要はあるものの、
電話連絡や郵便物といった手間が不要であるため、
他人にお金を借りたという事実を知られる危険性がない点も、大きなメリットだと感じました。

 

私の場合、系列グループの銀行口座を持っているといった理由もあり、
振込キャッシングといった方法を使いました。

 

会員サイト内に振込専用の口座情報を記入する必要はありますが、
申込みが完了してから、最短3分という短い期間でお金が振り込まれるといった点が特徴です。

 

お昼の休憩時間に振込キャッシングを申し込みましたが、
休憩時間が終わる前には、すでに申し込んだ分のお金が振り込まれていました。

 

その間、オペレーターによる連絡などもなかったため、
迅速性に優れたキャッシングローンだなと思いました。

 

 

ネット対応のキャッシングローンは、店舗やATMに足を運ぶ時間がなく、
ネットだけでお金を借りたい人にはベストと言える選択肢です。

 

あらかじめ銀行口座などを専用サイトに登録する必要があるものの、
他人に知られず、かつ短時間でお金が借りられるといった点において、
ソフトヤミ金は利便性や迅速性の点で優れています。